ダイエットにも人気の酵素ドリンクの効果とは

食物酵素はさまざまな栄養素に作用して、栄養素を強くしたり、新しく栄養素を作り出すのに必要になります。

 

体内酵素の働きが高まると新陳代謝が活発になるなどして体の健康維持に役立ちます。

 

逆に食物酵素が不足すると、代謝機能が低下したり、糖質の分解が悪くなり、摂取した食物の消化・吸収の働きも悪くなります。

 

その結果、冷え性や生理痛が悪化したり、太りやすくなったり、肌の老化が促進し、便秘にもなりやすくなります。

 

食物酵素は体内で作り出すことができません。

 

このため、食物酵素を摂取するには野菜や果物に頼ることになります。

 

食物酵素を多く含む野菜としては主にキャベツ、レタス、ニンジン、大根、セロリ、トマト、キュウリなど、果物はキウイ、バナナ、マンゴー、パパイヤ、アボカドなどになります。

 

しかしながら、食物酵素を含む食品を毎日十分な量摂取するのはなかなか難しいことです。

 

なおかつ食物酵素は熱に弱いという特徴があります。

 

おおよそ50度以上になると活性力が無くなるものがあるのです。

 

食材に火を通さず、摂取するには生のまま食べるのが一番ですが、一度にたくさん食べることは難しくなります。

 

すりおろすなどすればある程度の量を摂取することは可能ですが毎日準備するのは大変です。

 

そこで、不足しがちな食物酵素を簡単に補えるのが酵素ドリンクです。

 

酵素ドリンクは、食事以外から食物酵素を補えるように開発された飲料水のことをいいます。

 

酵素ドリンクはサプリメントなどの健康食品とは違い清涼飲料水に分類されます。

酵素ドリンクの中でも特に人気がある、優光泉の効果についてはこちらに詳しく書いてありました。

最近では、代謝を促す力があることから、ダイエットにも取り入れられます。